2022年3月3週目「積木」

Updated: Aug 12

3月最後の活動は「積木」でした!



今回はなんと鏡を使って、湖畔(鏡)にうつる街並みを作りました!


親子クラスは最後にみんなで大きな作品を作ろうと、初めての集団作品に挑戦しました!


今回の活動では様々な形を組み合わせて表現をしつつ、鏡にうつる形(姿)を体感すること。



親子クラスはケルンブロックの見立て遊びから!








そしてみんなで一緒に積木を楽しみます!



お山を作ったり、天井まで届くタワーを作ったり!








子ども達より大きく高くなっていく積木に子ども達は大興奮です☆







たっぷりの積木を体感できた活動になりました!



幼児~高学年クラスは写真を見て、イメージを膨らましていきます!



最初に街の目印にと大きな山を作って、その山の隣に鏡をおくと…!!







子ども達は鏡に夢中になりながらも鏡にうつる山に気づいていきます。



そして湖畔の周りに建物を作って、線路を作って、駅を作って、橋を作って…










完成した街並みがこちら!!











高学年クラスでは川に架かる橋を作ったり、タージマハルを作ったり!



それぞれのクラスでの最後の活動、みんな楽しんでくれていました!



55 views0 comments