2022年9月3週目「線のレリーフ」

9月3回目の活動は「線のレリーフ」でした。



久しぶりの工具「糸鋸」を使って自分たちで板を切って構成しています。



線の長短を感じ、更に面との関係も体感しながらの活動でしたが、アトリエらしさ満点の活動でした!




最初に子ども達から人気の高い童具の1つ「かずの木」を使って遊びました!



見立て遊びから背くらべや数遊びなど、「かずの木」での遊びは止まりません!!












「かずの木」で遊びこんでから、糸鋸の登場です!


板を切る子ども達も慣れたものでした☆








今度は板1枚ずつを彩色して、好きな色の順番に構成して完成です!












板の長さや切り口、色の並べ方など、1つ1つに子ども達の個性が光る作品になりました!



線の躍動感に面としての面白さなど、みんな違ってみんないいですね!!















16 views0 comments